ホームページテンプレートを無料配布中
商用利用もWEB制作業者様利用も全て無料

テンプレートパーティー

IE11でレスポンシブテンプレートが崩れる方へ。

検索をかけると色々な情報が出ると思いますが、以下の対策があるようです。

方法1.テンプレートのhtml側に1行のmetaタグを追加

<meta http-equiv="x-ua-compatible" content="IE=edge">

入力箇所は、html側のhead内で、cssやjsファイルなどを読み込んでいる行より「上」に入力して下さい。よくわからないならtitleタグの行のすぐ上か下ぐらいでいいと思います。

補足

「IE=edge」はIEの最新のバージョンで表示させるという意味です。今後IEのバージョンがどんどん上がると、過去に配布しているテンプレートが崩れる可能性があるので、その際は「IE=edge」部分を「IE=11」か「IE=10」あたりにして試して下さい。

「chrome=1」を追加してIEプラグインのGoogle Chrome Frameを使う手段も紹介されていましたが、Google Chrome Frameの提供は終わっているとの検索結果も出ましたので今回は入れていません。

方法2.IE11で互換表示を有効にする

紹介サイトは沢山ありますが、以下のサイト様が丁寧に解説されていましたのでリンクさせて頂きます。
121ware様:Internet Explorer 11で互換表示を有効にする方法

↑ PAGE TOP