メニュー(詳細タイプで使う場合)

メニューページも1カラムに対応しています。

コースメニュー名 XXX円

  • 食前酒…当店おかみ手作りの昔ながらの梅酒
  • 前菜…XXのカルパッチョXXソース
  • 見出し…説明をここに入れます。サンプルテキスト。
  • 見出し…説明をここに入れます。サンプルテキスト。
  • 見出し…説明をここに入れます。サンプルテキスト。

※何か注意書きがあればこのボックスを使います。pタグやdivタグにclass="check"を追加すればOK。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

コースメニュー名 XXX円

  • 食前酒…当店おかみ手作りの昔ながらの梅酒
  • 前菜…XXのカルパッチョXXソース
  • 見出し…説明をここに入れます。サンプルテキスト。
  • <div class="box2 osusume">とすれば右下のおすすめマークが出ます。

※何か注意書きがあればこのボックスを使います。pタグやdivタグにclass="check"を追加すればOK。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

コースメニュー名 XXX円

  • 食前酒…当店おかみ手作りの昔ながらの梅酒
  • 前菜…XXのカルパッチョXXソース
  • 見出し…説明をここに入れます。サンプルテキスト。
  • <div class="box2 no1">とすれば右下の人気No.1マークが出ます。

※何か注意書きがあればこのボックスを使います。pタグやdivタグにclass="check"を追加すればOK。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

メニュー(サムネイルタイプで使う場合)

メニュー名 XXX円

ここに簡単な説明を入れます。サンプルテキスト。

メニュー名 XXX円

<div class="box1 no1">にすると人気No.1アイコンが出ます。

メニュー名 XXX円

<div class="box1 osusume">にするとおすすめアイコンが出ます。

メニュー名 XXX円

ここに簡単な説明を入れます。サンプルテキスト。

メニュー名 XXX円

ここに簡単な説明を入れます。サンプルテキスト。

メニュー名 XXX円

あまり沢山の文字を詰め込まないで下さい。オーバーした文字は非表示となります。あなたの環境で見れても他の人が見た場合に切れてみえる可能性があります。

当ブロック内のテキストは

段落タグ<p>で囲みましょう。余白が自動で反映されます。

当ブロック内に画像を置く場合

段落タグ内なら幅210pxまで。段落タグの外なら幅220pxまで。

box1の外は

こんな感じです。ここに画像を置く場合、段落タグ内なら幅220pxまで。段落タグの外なら幅230pxまで。