CMS履歴(2020/03/22更新)

「カテゴリーA」や「カテゴリーB」など、各中古車カテゴリーごとの新着を表示させる方法

現在配布中のテンプレートでは、トップページの新着中古車情報については全カテゴリーを対象に出力させています。
これを、各カテゴリーごとに出力させてみましょう。

解説

  1. setup.phpの「扱うデータの種類」の1つ目の「中古車カテゴリーA(※試用版の例)」だけを出力させてみましょう。
    ※新規で追加した項目("4"以降)を出力させる場合は、当ページ下部のindex.phpへの追加設定も必要になります。
    setup.php
  2. index_.htmlを開きます。(※テンプレートによりhtmlタグが以下の画像と異なる場合があります。)
    全中古車情報を対象にした新着のブロックを探してコピーします。
    index_.html
  3. 任意の箇所に貼り付けます。
    貼り付けたら、「list0」を全て「list1」に置き換えて下さい。該当箇所が多いので、間違えないように。
    見出しも合わせて変更しましょう。

    補足:他の中古車カテゴリーは以下のようになります。
    setup.php

新規で中古車カテゴリーを追加する場合

setup.phpで、"4"以降を使う場合、index.phpへの追加が必要です。
以下は"4"を使う場合の追加指定の場合です。index.phpの350行目あたりを探してみて下さい。
「トップページ」でテキスト検索をかけるとすぐ見つかります。

index.php

以下の2箇所が「4」である必要があります。間違えないように。
$data["list4"] = bukken_list(4, 0, 0, 8, 1);

<< 1つ前のページに戻る