無料ホームページテンプレート Template Party

『通常版』更新履歴

CMS更新履歴

定期的なご確認をお願い致します。
特に、ご利用のサーバーのphpバージョンが上がった場合や、テンプレートやCMSのバージョンアップをした場合は、当ページのバージョン履歴確認とともに、必ずCMSの動作確認をお願い致します。

購入者様でバージョンアップを希望される方へ。※ご購入から5年以内限定。
ご購入から「丸5年以内」の場合に限り、2,000円にてバージョンアップが可能です。
ただし、ご購入の時期によりバージョンアップに対応できない可能性もあり、その際は新規セット納品が条件となります。
ご希望の方はまずはお問い合わせ下さい。

2017年〜2022年

2022/05/16

setup.phpの1行を変更setup.php

通常版から高機能版へ乗り換えされる際のコピペミスを防ぐ為に、setup.phpの
"option_list"の1行目の、
"0" => "",

"" => "",
と、高機能版に合わせました。 この部分をうっかりコピペで移してしまうと管理画面での一覧表示に問題が出ます。
2022/03/03

CMSテンプレート生成システム公開。テンプレート

簡単ステップで、どんなWEBデザインにもCMSを搭載できるシステムを公開しました。

2022/02/09~

テンプレート処理プログラムの機能強化sqliteindex.php

テンプレート処理プログラムの機能を強化しました。

CMSの不正使用防止sqliteindex.php

CMSの不正使用防止の為、管理画面ログイン時に「サイトurl」と「シリアルナンバー」がCMS開発元に通知される仕組みになりました。

2021/10/29 午後~

PHP8でのエラー対応(※php8対応版のみ)sqlite

PHP8で実行している場合に、PDFなど(画像ファイル以外)のアップロードでエラーが出る問題に対応しました。

画像保存ファイル名の一部変更。sqlite

コピー登録をした場合に、古い形式のファイル名になっていたものを、新しい形式に変更しました。
新しい形式とは、8桁のファイル番号とユニーク番号を連結したものです。
同時に複数の画像をアップロードした場合に、ファイル名後半が同じになっていましたが、ユニークになるようにしました。

2021/10/11

php8対応版公開。sqliteindex.php

今まで販売していたCMSが動作している環境(php5.xやphp7.xなど)なら、このバージョンへ移行しても動作します。

トップページのお知らせ欄の表示件数指定が可能に。setup.php

php8対応版にした上で、setup.phpへのタグ追加が必要です。
setup.php
※ページ処理(ページャー)は組み込んでいません。今後、お知らせ専用の一覧ページなどを用意する際に対応予定です。

2021/09/07午後〜

今回のXSS対策用の追加タグについて。

管理画面でタグ(「<」や「>」)を使う場合のタグを全CMS共通で公開しました。9/7の午前よりも前にダウンロード・ご購入されているお客様は、以下の9/2情報をご覧頂き、XSS対策用タグを追加して下さい。

2021/09/02〜

昨日お知らせしたタグの修正版を公開。index.php

数行タグが追加されました。すでに昨日修正された方で追加していたタグがどこかわからなくなっている場合、以下の画像サンプルのように「// XSS対策」から始まり、「// magic_quotes_gpc対策」の上までの行が該当タグになるのでご確認下さい。

index.phpを開き、
//define("MAX_REC_SIZE", 4000); // 1レコードの最大バイト数
でテキスト検索をかけて下さい。1行出てきますので、その下に以下のタグを追加します。

index.php

↓以下をコピペして使って下さい。(管理画面でタグ(「<」や「>」)を使っていない人向け)

↓管理画面でタグ(「<」や「>」)を使っている人はこちらのタグをコピペして下さい。2行目のタグが異なります。
(※こちらは管理者以外がXSS対策の対象となるタグです。)

※アップ後は、検索機能の動作確認を一通りお願い致します。

2021/09/01〜

セキュリティホール対策。index.php

※セキュリティホールが発見されました。
2021/9/1以前にご購入のお客様は、以下のようにindex.phpに追記して下さい。
過去1年に遡って購入者されたお客様には本日、一斉メール送信にてお知らせ致します。

※9/1お知らせ。
追加タグに一部問題があった為、修正版を公開しています。上の9/2〜の情報をご覧下さい。

2021/01/28〜

パノラマ画像の登録が可能に。sqliteindex.phpitem.html

「画像1」〜「画像10」にてパノラマ画像のアップロードが可能になりました。
item.htmlの更新マニュアルはこちら。
パノラマ画像については、リコーThetaなどの一般的な360°JPEGに画像の拡張子を手作業で.vrに変更することで自動判定します。パノラマの表示については、pannellum(外部ライブラリ)を使用しています。

2020/07/10〜

CMS専用フォームを拡張できるようになりました。

元々弊社でサービス提供させて頂いておりました自動フォーム(サーバー上でフォームを生成&ダウンロードできるシステム)を、CMS対応版に調整したものを公開致しました。最大20項目までフォームを設定できます。
CMSご購入者様であれば費用は一切かかりません。
詳細はこちらをご覧下さい。

2020/03/22〜

管理画面にて、name値が見えるようになりました。sqlite

CMS管理画面にて、各name値が見えるようになりました。テンプレート編集の際にお役立て下さい。

2020/03/07〜

中古車業者テーマテンプレートの更新。テンプレート

今までは、試用版の「kind=1(カテゴリーA)」しかメニューを入れていませんでしたが、残りの「kind=2(カテゴリーB)」と「kind=3(カテゴリーC)」もメニューに追加しました。

2019/08/27〜

sqliteファイル更新。sqlite

管理ページの「項目設定」メニューの各設定画面の「画像1」〜「画像10」について、タイトルを入力したものだけを登録画面に出力させるよう変更。
管理ページ

2019/08/21〜

index.phpとsetup.php更新。index.phpsetup.php

CMSフォームの通知メールの「件名」に管理者専用を追加。

2019/08/08〜

sqliteの更新。sqlite

ログインページで入力エラーを出す設定を追加。
アップロード画像ファイル名を「ID+ユニークな文字列」に変更。

2019/02/19〜

index.phpの更新。index.php

一覧ページでプルダウン検索させる為と、デフォルトでは「項目10」までしか検索対象ではなかったので、「項目20」まで全て検索できるように。

↓追加するタグは以下の1行です。「項目検索」でテキスト検索してみて下さい。
$form["info" . $i . "_" . $v] = " selected";

不動産テーマのみ、試用版データの「項目20」に地域コードを追加。sqlitelist.html

不動産テーマのみ、検索ページで地域絞り込みができるよう試用版データの「項目20」に地域コードをサンプルで追加。list.htmlに検索ブロックを追加しました。

2019/01/03〜

中古車業者テーマテンプレートの更新。

car7_cmsのitem.html,list.html,toiawase.htmlのメインメニュー「中古車情報」からのリンクが切れていたので修正しました。

2018/12/26〜

ブリーダーテーマのみsqlite更新。sqlite

試用版パスワードがマニュアル以外のものになっていました。sqliteファイル更新。

2018/08/23〜

中古車テーマのみsqlite更新。sqlite

不動産用の駐車場データが残っていた為、削除。sqliteのみ更新。

2018/05/02〜

不動産テーマのテンプレート更新。

tp_fudosan13(CMS用含む)のトップページ以外をIEで見た場合に、ヘッダー右側画像が画面の外に飛び出ていました。現在は修正版を公開中です。

2018/05/02

tp_fudosan13テンプレートバグテンプレート

tp_fudosan13(CMS用含む)のトップページ以外をIEで見た場合に、ヘッダー右側画像が画面の外に飛び出ていました。現在は修正版を公開中です。

2017/12/29〜

sqliteファイルを更新。sqlite

一部サーバーにて、PDFファイルクリック時に500エラー。

2017/12/03〜

sqliteファイルを更新。sqlite

PHP7対応版配布開始。