無料ホームページテンプレート Template Party

高機能版

STEP4. カテゴリーごとの「項目」の設定と新規データ登録。

当ページの解説は「不動産テーマ」が土台となっておりますが、高機能版であれば他のテーマも同じ内容です。

手順

  1. 前の手順で更新した「setup.php」をアップロードします。
  2. 管理ページにログインし、setup.phpのカテゴリーが反映されたか確認します。
    続いて「項目設定」メニューをクリック。
    新規追加ボタンをクリックします。
    ※「試用版」には新規追加ボタンはついていません。サンプルデータを入れ替えてテストしてみてください。
    もし新規追加を試したい場合は「管理画面体験ページ」をご利用下さい。
  3. 一番上のプルダウンにsetup.phpの「扱う情報の種類」が読み込まれますので、先ほど設定した「賃貸物件(アパート、マンション)」を選択します。
  4. 項目をセットして下さい。
    (関連マニュアル:項目設定メニュー
  5. 同じ要領で他の項目もセットしましょう。
  6. 続いて、データを登録してみましょう。
    今回は、1つ目の「賃貸物件(アパート、マンション)」メニューを選択し、「新規追加」ボタンをクリックします。
    ※「試用版」には新規追加ボタンはついていません。サンプルデータを入れ替えてテストしてみてください。
    もし新規追加を試したい場合は「管理画面体験ページ」をご利用下さい。
  7. 情報を入力していきます。
    平米(m2)を記載したい場合。
    <sup>要素を使って下さい。m<sup>2</sup>と入力すると、m2と表示されます。
    機種依存文字は使わないように。CSV操作で正常に表示できなくなるなど問題が出ます。
  8. 画像ブロックも「項目設定」で入力した分だけがこのように使えるようになっています。
    1行のテキスト入力欄は、画像用のコメント欄で、テキスト入力ができます。詳細ページの大きな画像のすぐ下に出力され、サムネイルの切り替えごとにコメントも切り替えられます。
    「画像一括登録」についてはこちらをご覧下さい。
    (※古いバージョンをご利用の場合はコメント及び画像一括コーナーはありません。CMSバージョン履歴をご確認下さい。)
  9. おすすめのプルダウンはsetup.phpで変更できます。
    この設定はテンプレートの設定と連動します。
    特に、ご契約済み(※求人テーマの場合は募集終了)の設定は、テンプレートの写真が薄くなったり詳細ページからの問い合わせボタンが消去されていたり(※テンプレートにより異なります)しますので変更の際は十分注意して下さい
  10. 保存ボタンを押して登録完了です。

Step5. テンプレートの「メニュー」の編集

マニュアルページに戻る