Template Party

※2017/10/05までの時点で、WordPressの「投稿」を使ってトップページのお知らせをアップする設定になっていますが、リンク先がその記事そのもので意味がないものとなっていました。10/6午後6時過ぎ、このリンクを一旦外し、入力エリアで直接必要なページにリンクを貼る設定に変更しましたが、既に利用中の方は以下をご覧下さい。

更新内容

共通

parts/loop.php
/*トップページ(toppage)の場合の処理
の中にある、
<h4><a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a></h4>
を以下に変更。リンクタグを外す形です。
<h4><?php the_title(); ?></h4>

すぐ下の行にある、
<?php the_excerpt(); ?>
を以下に変更。
<?php the_content(); ?>

一番下のブロックの、
/*上記以外のページの処理
の中にある、
<h4><a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a></h4>
を以下に変更。こちらもリンクタグを外すだけです。
<h4><?php the_title(); ?></h4>

<a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_post_thumbnail(array(1000), array('alt' => get_the_title())); ?></a>
もリンクタグを外して以下の状態にします。
<?php the_post_thumbnail(array(1000), array('alt' => get_the_title())); ?>

<?php the_excerpt(); ?>
を以下に変更。
<?php the_content(); ?>

次に、loop-side.phpを開き、6行目あたりの
<a href="<?php the_permalink(); ?>">
と、16行目あたりの
</a>
を削除。

<?php the_excerpt(); ?>
を以下に変更。
<?php the_content(); ?>

以下は、各テーマごとのcssの修正です。

  • tpwp_home1をご利用の場合。
    #sub .list a
    の、
    display: block;
    text-decoration: none;
    の2行を削除。
  • tpwp_biz42をご利用の場合。
    .sub .list a
    の、
    display: block;
    text-decoration: none;
    background: #fff;
    3行を削除。
    続いて、
    padding: 10px;
    の1行を上のブロック(.sub .list)に移動する。
  • tpwp_biz46をご利用の場合。
    #sub .list a
    の、
    display: block;
    text-decoration: none;
    の2行を削除する。
  • tpwp_community1をご利用の場合。
    #sub .list a
    の、
    display: block;
    text-decoration: none;
    を削除し、以下のcssパーツを新しく追加。
    /*段落タグ*/
    #sub .box1 p {
    padding: 0;
    }

入力エリアでリンクを貼る方法は

更新したマニュアルをお読み下さい。