無料ホームページテンプレート Template Party

初心者向けマニュアル公開中。完全無料でホームページを公開しよう!動画マニュアルつき。

不動産CMS(一般)共通メニュー

不動産CMSの設定方法

その他.トップページに「賃貸物件」や「売買物件」など各物件の新着を表示させよう

現在配布中のテンプレートはトップページの新着物件については「全物件」を対象に出力させています。これを、「各物件」ごとに出力させてみましょう。

  1. setup.phpの「扱う物件の種類」の1つ目の「売買物件」だけを出力させてみましょう。
  2. index_.htmlを開きます。(※テンプレートによりhtmlタグが以下の画像と異なる場合があります。)
    全物件を対象にした新着のブロックがあります。そのブロック内の「list0」という文字列を全て「list1」に置き換えます。
    該当箇所が沢山あるので間違えないように。
  3. 「賃貸物件」は2つめに設定されているので「list2」となり、「店舗物件」は3つめなので「list3」と数字が連動します。

現在、管理ページで「新着」のプルダウンを選択したものだけがトップページに出力されるようになっていますが、新着設定関係なく出力させたい場合、index.phpの350行目(※配布時期により行数が異なる場合あり)あたりにある、

$data["list0"] = bukken_list(0, 0, 0, 8, 1); // 全物件
$data["list1"] = bukken_list(1, 0, 0, 8, 1); // 扱う物件の種類:1つめ
$data["list2"] = bukken_list(2, 0, 0, 8, 1); // 扱う物件の種類:2つめ
$data["list3"] = bukken_list(3, 0, 0, 8, 1); // 扱う物件の種類:3つめ
$data["list4"] = bukken_list(4, 0, 0, 8, 1); // 扱う物件の種類:4つめ
$data["list5"] = bukken_list(5, 0, 0, 8, 1); // 扱う物件の種類:5つめ


の、bukken_list()内の一番右(上の例だと「1」)の数字を「0」にすればOK。

<< マニュアル一覧に戻る