CMS履歴(2020/03/22更新)

企業向け汎用CMS更新履歴

定期的な確認をお願いします。
特に、ご利用のサーバーのphpバージョンが上がった場合や、テンプレートやCMSのバージョンアップをした場合は、当ページのバージョン履歴確認とともに、必ずCMSの動作確認をお願い致します。

購入者様でバージョンアップを希望される方へ

  • 2017/12/03以降にご購入されたお客様…「ご購入時期」と「ご購入名義」を記載の上でお問い合わせ下さい。2,000円ほどで最新版にバージョンアップさせて頂きます。※カスタマイズされたお客様は別途ご相談。
  • 2017/12/03より前にご購入されたお客様…「新規セット」の条件で、2,000円ほどで最新バージョンの再納品が可能です。

履歴(※PHP7対応版以降の情報)

  • 2020/03/22〜CMS
    sqliteの更新。
    CMS管理画面にて、各name値が見えるようになりました。テンプレート編集の際にお役立て下さい。
  • 2019/08/27〜CMS
    sqliteファイル更新。
    管理ページの「項目設定」メニューの各設定画面の「画像1」〜「画像10」について、タイトルを入力したものだけを登録画面に出力させるよう変更。
    既に利用中の場合、利用している画像についてはタイトルを入力しないと登録ページに画像登録ブロックが出力されないので画像名を入力して下さい。
  • 2019/08/21〜CMS
    index.phpとsetup.php更新。
    CMSフォームの通知メールの「件名」に管理者専用を追加。
    既に利用中のお客様はこちらをご覧下さい。
  • 2019/08/08〜CMS
    sqliteの更新。
    ログインページで入力エラーを出す設定を追加。
    アップロード画像ファイル名を「ID+ユニークな文字列」に変更。
  • 2019/01/22〜CMS
    項目11〜20も複数行入力タイプに変更。
  • 2018/10/31〜CMS
    古いデータが残っていた為、sqliteのみ更新。
  • 2018/04/27〜テンプレート
    汎用CMS(企業向け)のリンクページにて、リンク先に正常に飛べない問題がありました。お手元でリンクページを使っている場合はリンク先に飛べるか確認して下さい。
  • 2018/03/15〜CMS
    本来は入っていない「プレビュー」機能が管理ページ内に残っていたので削除。sqliteのみ更新。
  • 2017/12/03〜CMS
    PHP7対応版配布開始。sqliteファイル更新。
  • それ以前CMS
    PHP7には未対応です。

<< 前のページに戻る