無料ホームページテンプレート Template Party

『高機能版』求人サイト向けCMSのご紹介

>> CMSバージョン履歴(2019/09/09更新) <<

『高機能版』求人サイト向けCMSマニュアル

STEP4. 再びsetup.phpの編集。今度は新しい求人項目を設定します。

  1. setup.phpに新しい項目を設定します。
    この項目が、それぞれの「一覧ページ」として出力されます。
  2. setup.phpをアップロードします。

    上書きリセットに注意
    管理ページを編集した後は、ローカル上のdataフォルダ、user_dataフォルダ、uploadフォルダはアップロードしないで下さい。
    初期設定にリセットされてしまいます。

  3. setup.phpに設定した項目を管理ページにも設定していきます。
    管理ページにログインし、「項目設定」メニューをクリック。
    新規追加ボタンをクリックします。※試用版には新規追加ボタンはついていません。
  4. 設定項目追加ページが開きますので、プルダウンから設定を行う項目を選択して下さい。
    この項目リストはsetup.phpの「扱う情報の種類」から読み込まれたものです。
  5. 扱う項目をセットして下さい。
    「プルダウン」「チェックボックス」「ラジオボタン」は、選択肢から選ぶと自動で入力欄が出てきますので、そちらに入力して下さい。管理画面の入力欄切り替え解説はこちら。

    ※「プルダウン」「チェックボックス」「ラジオボタン」の利用は、2019/09/09以降のバージョンが必要です。詳しくはCMSバージョン履歴をご覧下さい。

  6. 同じ要領で他の項目もセットしましょう。
  7. 続いて、データを登録してみましょう。
    「飲食店」メニューを選択し、新規追加ボタンをクリック。
    ※試用版には新規追加ボタンはついていません。
  8. 情報を入力していきます。
    以下の赤枠はCMSの初期設定で入っている項目で変更・削除はできません。
  9. 以下の赤枠以降は先ほどの「項目設定」で設定したブロックです。
  10. チェックボックスや複数行入力も反映されています。

    ※「プルダウン」「チェックボックス」「ラジオボタン」の利用は、2019/09/09以降のバージョンが必要です。詳しくはCMSバージョン履歴をご覧下さい。

  11. 先ほど「項目設定」で入力した分だけがこのように使えるようになっています。
  12. おすすめのプルダウンはsetup.phpで変更できます。

    setup.phpのここの設定はテンプレートの設定と連動します。
    特に、「募集終了」の設定は、テンプレートのイメージ写真が薄くなったり詳細ページへのボタンが消去されていたり(※テンプレートにより異なります)しますので、変更の際は十分注意して下さい。

>> Step5. テンプレートの求人メニューの編集