無料ホームページテンプレート Template Party

『高機能版』求人サイト向けCMSのご紹介

>> CMSバージョン履歴(2019/09/09更新) <<

詳細ページで「項目1」〜「項目20」を自動出力させる方法

求人用CMSの詳細ページでは項目データを直接指定して出力させていますが、「項目1」〜「項目20」を自動でループ出力させる方法の紹介です。

この設定はitem.htmlへの設定なので、試用版のままだと全求人ジャンルの詳細ページに適用されます。
求人ジャンルごとに出力内容を変えたい場合は、求人ジャンルごとに「一覧ページ」「詳細ページ」用のテンプレートを指定する方法のマニュアルもご覧下さい。

設定方法

item.htmlのhtml側を見ます。
以下の赤ワク部分が直接出力させているタグです。ちょっと長いので間カットしています。

以下に置き換えます。

以下をコピペして使って下さい。

出力結果

自動でループ出力されますので、途中でテーブルを区切るなどはできません。
また、求人向けでは地域コードをサンプルで設定している為、そのまま地域コードとして使う場合は一緒に出力されてしまいます。

<< 1つ前のページに戻る