CMS履歴(2020/12/22更新)

カテゴリーごとに「一覧ページ」「詳細ページ」のテンプレートを指定する

HTMLテンプレートの指定箇所

管理ページの「項目設定」メニューで設定ができます。
以下のように空になっている場合は、一覧用にlist.html、詳細用にitem.htmlが自動で適用されますが、ここにhtmlファイルを直接指定する事もできます。

試用版では以下のカテゴリーにテンプレートが指定されています

「飲食店情報」の一覧ページと詳細ページを指定してみましょう。

  1. list.htmlをコピーし、ファイル名をlist_foods.htmlに変更。
    item.htmlをコピーし、ファイル名をitem_foods.htmlに変更。
    ※ファイル名は任意のもので構いません。
  2. list_foods.htmlと、item_foods.htmlを編集します。
    今回は見出し用の画像を追加しました。
  3. 2枚のhtmlファイルや準備した画像などのファイル一式をアップロードします。
  4. 管理ページにログインし、「項目設定」→「飲食店情報」の編集ボタンを押し、HTMLファイル名を入力しましょう。
  5. 保存したら、「飲食店情報」にアクセスしてプレビュー確認しましょう。

<< 1つ前のページに戻る