Template Party

WordPress(ワードプレス)専用テンプレートメニュー

バージョン詳細

ver2.21(※tpwp_biz40のみ対象)

  • メニューのcurrentの上下が変わるとレイアウトが崩れるのでどちらでもいいようにcssを調整。
    #menubar span,#menubar-s span
    の、
    padding-bottom:〜
    margin-bottom:〜
    の2行を削除し、
    border-bottom:の1行を1つ上のブロック(#menubar a,#menubar-s a)に移動。

ver2.2

旧バージョンをご利用の方は、検索結果ページの修正分(nav.phpとindex.php)の対応をおすすめします。

  • 検索結果ページが2ページ以上ある場合、下部のナビが2種類出るのを修正。
    --> nav.phpの1行目を<?php if(!is_archive() && !is_search()) : ?>に変更。
  • 検索結果ページが2ページ以上ある場合、2ページ目もナンバリングが1からスタートしてしまうので、olタグをulタグに変更。
    --> index.phpの検索ブロックの「ol」を「ul class="disc"」に変更。
  • current(現在表示中)のスタイルがあるテーマは、css/style.cssの「current」を「current-menu-item」に変更してcurrent表示が適用されるように。
  • メインメニューに装飾文字(span)がある場合とない場合のテーマがあり、「ある」テーマから「ない」テーマへデザインを変更する際に出てきてレイアウト確認しづらいので、「ない」テーマの場合にspanがあっても非表示になるようにcss/style.cssに追加。

ver2.1

  • 小さな端末閲覧時、サブメニューの子孫ページメニューをcssで非表示にしているテーマがあり、その場合、子孫ページを閲覧する手段がなくなってしまう可能性がありました。全て表示させるようにcssを変更。
  • 固定ページに子孫ページがある場合、子孫ページのメニューをメインブロック(見出しのすぐ下)にも表示させるようにpage.phpに追加。合わせてスタイルもcssに追加。

ver2.0

  • テンプレートの構造が分かりづらかったので、全体の構成を変更。functions.phpを除く全phpファイルの更新。 ※ver1.0ユーザーは特に上書きの必要はありませんが、新しいテーマに変更する場合は新しいバージョンをご利用下さい。

ver1.0

  • 公開。テーマの構成が今後半年〜1年かけて大幅に変更される可能性もあります。